看護部の概要 教育・研修 各部の紹介 私たちの一日 福利厚生 メッセージ 採用情報

教育体制

スキルアップ・研修体制

立川中央病院では、教育研修を体系的かつ段階に応じて実施することで、個々の職員の能力向上を目的とし教育プログラムを策定しています。
また、いつでも学べる体制として学研ナーシングサポート(e-ラーニング)による研修体制を整備し、専門職としての一人ひとりの成長を支援しています。

■研修の目的
 平成26年の看護師教育ガイドライン作成にあたり、立川中央病院が望む看護師像を策定しました。これに向かって立川中央病院の理念を実践できる看護師の育成を目的に研修を行っています。当院が望む看護師像は以下の4つです。

〈 立川中央病院が望む看護師像 〉

クリニカルラダー

看護師が目標を持ち、専門職として段階的に成長できるようにクリニカルラダーを策定しています。特に看護師1年目から3年目までを看護師としての基礎作りの時期とし、それぞれレベルⅠ・Ⅱ・Ⅲと位置づけ「看護臨床実践能力」「役割遂行能力」「教育・研究能力」の各実践項目ごとに年次目標を定めています。

▶︎看護部の概要
 ・看護部長あいさつ
 ・看護部の方針
 ・看護方式・体制
▶教育・研修
 ・教育体制
 ・新人看護師臨床研修
▶各部の紹介
 ・外来
 ・手術室
 ・回復療養病棟

一般病棟3階
一般病棟4階
▶私たちの一日
 ・看護師の仕事
▶︎福利厚生
 ・看護師寮
 ・院内保育室
 ・育児支援体制
 ・福利厚生倶楽部加入
▶メッセージ
 ・先輩たちからの言葉
▶採用情報
 ・募集のご案内
 ・病院見学会