入院のご案内

入院中の生活について

  1. 入院中は、治療の効果を上げるため、医師や看護師の指示をお守りください。
  2. 入院中の検査、治療などについてはその都度説明いたします。
  3. 病棟を離れる際は看護師に声をおかけください。
  4. 消灯は21時です。消灯後は静かにお休みください。
  5. 火災や地震など非常事態が発生した場合は、看護師などの誘導に従ってください。
    なお、避難の際は、エレベーターの使用は禁止となっています。
  6. プライバシー保護の観点から、患者さんに関する電話での問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。また、電話の取次ぎもお受けしておりません。
  7. 外出や外泊は手続き(医師の許可)が必要になります。医師または看護師にご相談ください。
  8. 他の医療機関受診の際は、医師または看護師にご相談ください。
  9. お食事は、医師の指示により、患者さんの病状にあった食事療法を実施しています。病院食以外のものを召し上がる場合は看護師におたずねください。
  10. 食事時間は病棟によって多少異なりますが下記の時間帯に配膳いたします。
〈入院中の1日の流れ(基本)〉

その他入院中のお願い
  1. 貴重品や現金、カード類の持込みは必要最低限にお願いします。万が一盗難等にあいましても当院では責任を負いかねます。床頭台の引き出し内に備え付けてあるセイフティボックスをご利用ください。
  2. お持ちになった私物(眼鏡・義歯・補聴器など)はご本人またはご家族管理とさせていただきます。
  3. 暴言・暴力について
    院内での暴言・暴力やセクシャルハラスメントは、患者さんと医療者との信頼関係を損ない診療に支障をきたします。危急の際は警察に通報、また、場合によっては退院していただくことがあります。
  4. 喫煙について
    病院内はもちろんのこと、敷地内も全面禁煙となっています。
  5. 携帯電話について
    ●院内ではマナーモードに切り替えてください。
    ●通話については「通話可能エリア」のみとし、その他のエリアでの通話は禁止させていただいています。医療機器を使用していない個室は通話も可です。
    ●多床病室ではメールのみ使用可です。
  6. パソコン・携帯ゲーム機等について
    ●使用時は周りの方に配慮し、消音またはイヤホンを使用してください。
    ●管理はご自身で行ってください。病院では責任を負いかねます。
  7. 院内での飲酒・食べ物交換・出前等は禁止です。
  8. 当院は看護学生、その他医療関連職種の学生の実習施設となっております。
    臨床実習は、学生が指導者のもとで直接患者さんと接し、対応させていただくことがあります。ご理解とご協力をお願いいたします。