看護部の概要 教育・研修 各部の紹介 私たちの一日 福利厚生 メッセージ 採用情報

看護方式・体制

パートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)

当院では安心・安全な看護の提供方式として、福井大学医学部付属病院で開発され注目を集めているパートナーシップ・ナーシング・システムを平成26年9月より導入しました。

PNSとは、看護師二人がパートナーとなり、看護業務を一緒に実践し、看護師個々をパートナーやグループメンバーが補完・協力し合い患者さんに必要な看護ケアを効果的に提供できる看護体制です。

個々が対等な立場で互いの特性を活かすといったパートナーシップ(協働・連携)が基盤となります。

■看護体制

〈一般病棟〉
 看護師 10:1
 看護補助配置 25:1

〈回復療養病棟〉
 看護師 20:1
 看護補助配置 20:1

▶︎看護部の概要
 ・看護部長あいさつ
 ・看護部の方針
 ・看護方式・体制
▶教育・研修
 ・教育体制
 ・新人看護師臨床研修
▶各部の紹介
 ・外来
 ・手術室
 ・回復療養病棟

一般病棟3階
一般病棟4階
▶私たちの一日
 ・看護師の仕事
▶︎福利厚生
 ・看護師寮
 ・院内保育室
 ・育児支援体制
 ・福利厚生倶楽部加入
▶メッセージ
 ・先輩たちからの言葉
▶採用情報
 ・募集のご案内
 ・病院見学会